40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

ワクワク新生活への妄想

おはようございます。

 

昨日今日と少し早起きしてます。

 

続くと良いけど…


昨日の仕事始めは無事に定時で帰ることができました(´ω`)

 

初日の目標はそれだけだったので、色々考えず黙々と作業してました。

 

お土産も配れたし、とりあえず任務を遂行いたしました!!

 

ハードル低っ。

 

そんな事よりも~~
仕事の行きも帰りも頭の中はもう『ひとり暮らし』妄想ワールドlet's go

 

…あ、ひとり暮らしでなくてwithみにお

 

気が早い私はそう思ったら早速ネットで賃貸アパート検索開始!

 

ちょ、まだ早いんじゃ…d(゚ε゚d)

 

以前までのお気楽な私は「築浅ゼッタイ!」と周りに言ってましたが早々に諦めました。

 

希望条件ビフォアー
・新築アパート
・シャンプードレッサー
・オシャレ
・実家の近く
・その他色々

 

↓↓
希望条件アフター
・風呂、洗面台別
・60,000円
・実家の近く
・その他ナシ

 

シンプルになりましたね、うん現実的。

 

20代後半にひとり暮らしをしていた時は家賃40,000円で生活していました。
(派遣で働いていたのでカツカツでしたが)

 

60,000円の家賃のうち、20,000円はみにおくんに出してもらう予定(´ω`)


40,000円出してる事で天下をとろう。


私の城じゃ。

 

万万が一にも、みにおくんと別れた場合そのまま私が住めるくらいの家賃にしておかないと路頭に迷いますからね(^_-)

 

実家を出ると、母と愛猫の二人暮らしになってしまうので実家には通います。


愛猫の親は私なので、変わらず愛猫のお世話もするため実家通いは必須です。

 

そうなると、実家の周りは駅近で環境良いので賃貸物件が高いんですT_T

 

どうしても築古になってしまう、そして極端に古いのばかり。


60,000円だと築30年辺りですかねぇ。

 

お部屋のイメージは、あるあるだと思いますが…

「パンとスープと猫日和」の小林聡美さんの住んでるアノ部屋ですーー!

 

こんなかんじです。

f:id:aki_story:20190108074225j:image

 

アマゾンプライムで一気見しちゃいました。


あの世界観たまらなく好きです(*^^*)

 

f:id:aki_story:20190108074238j:image

 

古くてもあんな風に居心地のいい部屋にできたら良いな、て思います。

 

あぁ~~妄想が止まらない。。

 

でも5月辺りですからね、まだまだ先。


ちょうど繁忙期が過ぎた頃かな。

 

私も不動産業なので(^^;


繁忙期は高くてもお部屋決まりますからね、賃料交渉しにくいんです。

 

それまでに共同貯金を100万円に戻さないと!

 

パタゴニアのダウンと箱根旅行で計13万円出金したので>_<

 

などなど、考えるだけの事がいっぱいです。

 

それでは会社へ行ってきます。