40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

調子の良い日の方が稀です

昨日の休日は1日ダラダラと過ごしてしまいました(_ _).。o○

 

体調は良くなったのですが、まだビクビクしてます。

 

元気になったと油断して何か頑張るとまた調子悪くなりそうでとてもコワイ…。

 

いまは二の腕にじんましんがあったり🤭

何だろうか…。

 

2年前の7月に原因不明の体調不良に見舞われてそれ以降どーにも自分の身体が管理できてません。

 

その時はお風呂上がりに急に血の気が引いてしまってベッドに横になり気が遠のく感覚に。

 

貧血の経験がなかったので恐怖でした。

 

直後から手が震えて眼球も揺れていて、そして頭痛も始まり…


翌日に脳外科へ行ったのですが異常はなく。

 

その後も耳鼻科、婦人科二件、どこへ行ってもこれと言った原因は分からず。

 

最終的に心療内科かな、てとこまで考えたけど行きませんでした。

 

完全に心が折れてました。

ほんとに辛い日々でした。

 

会社へ行こうと電車に乗ると動機と頭痛と冷や汗が出てきて途中下車をしてフラフラと自宅へと戻る日々。

 

帰宅しても熱がある訳でもないし「頑張れば行けたのかも」と思って自分を責めて落ち込みました。

 

その年は7月から異常に暑くてそのせいかな、て思いますが…

 

ホットヨガを始めた時期ともカブっていてなんとも原因は分かりません。

 

この時に(ネットで調べた程度ですが)パニック障害らしき症状を経験してしまいました。

 

いちどパニック障害がでるとまた突然に現れるので今でも怖いです。

 

急行電車に乗るのが苦手で、なるべくその事を考えないように気をつけています。

 

帰りの電車は途中の駅まで急行(10分弱)に乗っているのですが、たまに前の車両との調整で止まりそうな低速で走る時があって。

 

心臓がバクバクしてきて息苦しくなります。

 

パニック障害で死ぬ事はない、て頭では理解してるんですが身体が言う事を聞かないんです。

 

泣き叫びだしたくなる衝動に駆られます。

(経験した方は分かると思います)

 

なかなか改善しないし、良くなったと思ったらまた具合が悪くなり落ち込みとイライラが交互にやってくる感じでした。

 

その時期には、みにおくんとお付き合いを始めていてデート帰りや翌日に具合が悪くなることはしょっちゅう(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

みにおくんは優しいので落ち込んだ私をいつも励ましてくれて辛抱強く見守ってくれました。

 

今でも私が調子良くあそんでいると、心配してきます。

 

そのあとにガクッと体調が悪くなるのを分かっているので私より冷静に見てくれているようです。

 

私は「パニック障害」て心の弱い人とか自称鬱の人がなるものだと勝手に思ってました。

 

自分が(軽度ですが)なってみて初めてこんなにも辛くて人に理解されない事なんだ、て思います。

 

正直みにおくんもパニック障害については理解がちょっと違くて…気の持ちよう的な話をするのですが(私も今までそう思ってました)実際は気持ちどうのの話じゃないんです。

 

勝手に脳が「危険!!危険!」て発動しちゃうんです。

 

あくまで私の場合です。
実際診察も受けてないのでそもそもパニック障害ではないかもしれないけど。

 

もっと若い時にこんな風になったら、きっと辛いですよね。
人に理解されないのが何より辛いと思う。

 

自分の殻に閉じこもってしまうのも無理はないと思います。

 

原因も分からないので完治する日が来るのかも分かりません。

 

ただ、そうならない様になるべく自分自身に刺激を与えないよう気をつけてます。

 

軟弱になっちゃった、なぁ〜(。-∀-)ワタシ

 

あ、写真写真。

昨日のお昼は焼きそばで〜す。

f:id:aki_story:20190208124606j:image

2袋食べましたよ。

f:id:aki_story:20190208124611j:image

 

実家近くの団地が募集していたので問い合わせしてみましたが…

 

もう終了してました〜残念!!!

 

築50年越えでしたが立地も良いし母も賛同していてワクワク半日妄想してたのになぁ。

 

引き続き探します(`・ω・´)!!

 

今日は会社の方達と飲み会なのに、お弁当作ってしまった。(荷物になるので)

弁当作りが習慣化されたようで嬉しかったり。

 

今日は雪のようです。

行ってきます。