40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

似たもの同士

腰から足までの

 

ビキビキ激痛からは解放されたものの

 


まだ痛みは残っています。

 


とは言え、
以前の日常生活は送れています。

 


治ったらあれこれやろう、なんて

 


思っていたけど

 


全然スイッチが入りません(ーー;)

 


まー、いつもの事ですが…。

 


安定のだらだら人間だな、ほんと。

 


やりたい事とかスイッチ入ると

 


すぐにでも行動するけど

 


ぜーんぜんスイッチ入る気配なしです。

 

 


そーいえば話は全く変わって、、

 


先日、
みにおくんの友人達に会う機会があって

 


一人の先輩から

 


「もともと穏やかなヤツだったけど、

 


(私と付き合ってから)もっと穏やかな顔に

 


なったよ。仲良くやってよ。」

 


と、言われました。

 


そーなんだー( ̄∀ ̄)

 


別の人にも(彼の友達の奥さん)

 


「前は意地悪な事ばっかり言ってきて

 


すごい当たりがキツかったけど

 


すごい優しくなった!」

 


て、言われました。

 


みにおくんにその話をしても、

 


「いやー、そーかなー」て感じだったけど。

 

 

 


でもなんかその話を聞いてホッとした。

 


私そうだったな、て。

 


みにおくんのそれとは違うかもしれないけど

 


みにおくんと付き合う前の

 


彼氏なしの時期は

 


みんな家庭があって子育てしてて

 


そんな中で飲み歩いてると

 


やっぱりバカにされたり

 


見下されたりカチンとくる一言いわれたり

 


難ありな女扱いされることなんて

 


ほんとにしょっちゅうで。

 

 


だから私も噛みついてました。

 


少なくとも
女の子扱いされるキャラじゃないから

 


当然そーゆう扱いになってて。

 


でも内心は結構ムカついてた。

 


でもいまは前より優しくなれて

 


めちゃめちゃ守りに入ってる自分になった。

 


まーそもそも

 


以前のような男友達と飲むなんて

 


ないですけどね。みにおくん嫉妬するから。

 


私と付き合う前の彼の話を聞けて

 


安心しました。

 


やっぱり「独り」は寂しいもの。

 


だから余計に私も彼も共依存なんだな。

 

 

一緒にいて楽な存在に妙に納得した。

 


▼女友達からもらったお酒

f:id:aki_story:20210424203302j:image


▼お昼ご飯

f:id:aki_story:20210424203311j:image

 


その子が作ってくれたセビーチェ

 


▼このミートソースも

f:id:aki_story:20210424203339j:image


私が腰痛だから、て色々作ってきてくれて。

 


有り難い(*´ー`*)