40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

ロマンスは何処へ行った

なんと、これ!

f:id:aki_story:20210621174326j:image

ティファニーの婚姻届(*≧∀≦*)なんです

 

f:id:aki_story:20210621174359j:imagef:id:aki_story:20210621174556j:image

たまたま結婚指輪を買いに行ったらブライダルフェアで期間中プレゼントしてるんですって!(全然知らなかった)裏面はティファニーブルーになっていてさすがですね、上品。

 

 

f:id:aki_story:20210621174724j:imagef:id:aki_story:20210621174811j:image

下にはプレゼントボックスのイラストもあったりして、なんて可愛らしいのでしょう。そしてちゃんと閉じれるようになっている。

 

 

思いもやらないプレゼントに驚きでした。(と、書いておきますが…)

 

それもそのはず(?)

とりあえず結婚指輪と言えば『ティファニー』だろう!くらいの軽い気持ちで来店。ネットで相場だけは下調べしたけど実際店頭に何が並んでるかなんて分からず。

 

入店する前にみにおくんから「いくら位?」て聞かれて「大体15万〜20万かな」かける2とはあえて言わずに。

 


「ええ!マジで。笑」

 


「うん、そ〜だよお〜(それ以上突っ込まれたくない私)」て言いながら速攻お店に入る。

 


入っちまえばこっちのもんじゃい!

 


問題は彼の好みの形があるか、どうか。
なかったらまた別のお店に行こうくらいに考えていました。しかし、意外にもみにおくんから「オレ、これが良い」の発言!!

 


ほんと!?良かったぁぁ〜。私、安堵です。

 


本来だったら指輪、て女性の方がこだわって
あーでもないこーでもないとかなりそうなもんだけど。

 


こだわりなんて無いっ!

 


結婚するまで4年かかった女です。正直指輪なんてなんでも良いんです。ただ、それなりの値段のものであればですけど。
そこはなんとなく『結婚』というものに責任とか一生に一度くらいの覚悟を持って欲しかったから。(2人とも離婚歴あるけどね)

 


まー、あとは見栄ですかね。だってこの歳で再婚てそれなりにしないと惨めじゃない?!とか思って。

 


この歳だしコロナだしお金もない。
結婚式挙げないし、パーティもしない、新婚旅行もないから指輪にお金をかけれました。

 


指輪のデザインにこだわりはないけど、ちゃんとした指輪が欲しいと思った事には理由があって。

 


20代前半で結婚した時はとにかく結婚式に間に合わせるために急いでなんでも良いから間に合わせで買ったんですよね。たしか2万円とかだった気がする。

 


しかも、一人で買いに行ったし(^_-)なんか良い記憶ないんです。

 


今回はとにかくちゃんとしたいがテーマかもしれない。指輪もそうだけど、貯金とかもすべて。前回が若さもあったけど、やっぱりその場凌ぎの生活でだらしのない結婚生活だったから。

 


だから指輪に入れる文字の相談してる時にティファニーの素敵な椅子に座って店内見た時は感慨深いものがありましたね。

 


「私がんばった!やっとココまできたよ!つばちゃん!」て

 


文字入れも機械だと無料、手彫りだと有料。私の内心は「別に見ないしなんでもいーやー」て感じだったんだけど。

 


ここでも意外にも彼が「やっぱり手彫りで!」

 


(´⊙ω⊙`)えぇっ!こだわってくれてる!

 


私の予想を遥かに超えてみにおくんが乗る気でほんと良かったです。てっきり「なんでもいいよ」で私がぜんぶ決めてあとから何か言われるんでだろーなー、て思っていたから。

 


そしてお会計前に(無事予算内に収まりました)出されたのが婚姻届だったんです。女性ならふつう大喜びするサプライズだけど私の内心は「・・・。へー。」

 


あまり思い出の品、て得意でなくて。思い出に関してはほんとにミニマリストです。写真とかは別にしても。

 


だけどここでも意外なみにおくん。帰りに「コレて婚姻届二部書く、てこと?」てさりげなく要らないよね〜、て感じで聞いたけど

 


「そうだよ。保管する用と」

 


あ、そうだよね。へ〜意外だなあ。

 


それにしても現実を見過ぎてロマンスが全く無くなってしまった私にびっくりでした。