40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

やっぱり働きたくない

金曜(7/9・仕事)の朝ごはん

f:id:aki_story:20210712073538j:image

 

美味しそうには見えませんね(実際イマイチでした)オーツミルクを温めてそこへブロッコリーなど入れたスープ。少し白だし入れました。

 


最近考えていることが。行ったり来たりで決めかねていたのですがやっぱり私、年収100万円以下で働こうと思います。

 


まだ入籍日は先なんですけど、配偶者になったらそうしようと決めました。

 


私の悩みどころのポイントは「社保」でした。彼は自営で不安定。そして国民年金
私の将来受け取れる年金を考えたら厚生年金のほうが絶対に良い、と思ってずっと働いてきたけれど。

 


相変わらず生理前後は体調悪いし、真夏と真冬も具合悪くなるし…。とか。
てゆうか要は、仕事時間を減らしたい理由なんていくらでもある訳で。
私は扶養内で働くことが夢でした。て事です。

 


でも決定打があったの。みにおくんは家が欲しいんです、ずっと前から。
私は賃貸派なんです。家なんて莫大な借金背負うの嫌なんです。無計画すぎて。
だけど彼はその家買う話の時に「働いてもらわないと」的なことを言ったんです。

 


言ってることは分かるけど、自分の負担が増えるなら家なんて要らない(ー ー;)はなからそのつもりなら尚更イヤだわ。
自ら働きに出るならやる気も目的もあるけど言われて働くのなんて絶対にイヤ。

 


私のこの自分勝手な意見には賛否あるかと思いますがもともと私はいつか扶養内で働くぞ!と熱い期待を胸に日々過ごしていたわけで。

 


ちなみに自営の扶養内は税法上です。なので配偶者特別控除なら年収100万円超えても良いのですがキリないなぁ〜、て思ってやめた。

 


年収100万円以下で税金払わない範囲で過ごしたいと思っています。
だって子どもがいないからこそ働きたくないわけ。今は。
だって最近じゃ子どもいて働くのが当たり前の世の中で。でもそれはその家の事情でしょう。
子どもにお金がかかるから働いてる人が多数でしょう。あとは家のローンとか。

 


なんでこんな事を思ってしまうのか、て。それは肩身が狭いからなのさ。世間じゃ働き盛りなのにって意見がほぼでしょう。常に言い訳用意しておかないとって思うのです。人は人なのにね。

 


コロナもあってか、以前に比べるとお金は使わなくなりました。収入が少ないとそれなりの生活を自然とするようになるし。逆にフルで働くと散財でストレス発散するから正直私程度の収入だとどちらも大差ない。働いた分を貯金に回してみにおくんからもらう生活費で細々と過ごせれば良いのかな、程度に考えてます。

 


あとはあてにしてないけど、あてにしている親のバックアップ。それがなかったら正直働いてると思う。うちはたぶん甘親なんだろうな。
母子家庭という後ろめたさなのか、負い目を感じてくれてるのかもしれんです。

 


でもそこは娘の特権で甘えさせてもらおうではないか。やっぱりあてにしてしまう。お金、てこわい。ダメ人間の出来上がりです。

 


扶養内の話。まだ、彼には話してない。
けどこの数ヶ月彼の仕事の収支全く手をつけてないの。そこを理由にしようかな(-_-)
嘘ではない。実際それをやるとこまで気が回ってない。
「それなら税理士に任せるよ」て言われたら終わる。やっぱり素直に「いちど扶養内で働いてみたいの!!」て言おうかな。
時間増やして働くつもりなんてないけどこの「いちど」が肝。まるでこの先があるかのような言い方。ヨシ。これでいこう。

 


夕飯

f:id:aki_story:20210712073558j:image


コストコの冷凍ブロッコリー味付け無しで食べるのやっぱり辛いな(。pω-。)うまくない。