40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

まとまりのない話

月曜(7/19・休日)の朝ごはん

f:id:aki_story:20210722072448j:image

 

なかなか起きれず10時過ぎの朝ごはん。食べたらすぐに支度をして実家へ。いつもの通り母とスーパーへ行ってきました。

 


実家の駐車場で車を拭いているのですが、もう照りつける太陽に車が熱々。暑くてたまらないのでパパッと拭いてます。今年は日常生活だけでも肌がやけてしまいそう。

 


暑い暑いとたまげてはいますが、去年のようなムアっとする湿度高めの方が私には辛く。
カーンと暑くて、でも風は爽やかというのがとっても助かります。湿度高めの不快感は具合が悪くなる引き金になるのでまだハッキリ暑いほうが過ごしやすい。

 


みにおくんとも「今年の夏は小学生の頃の夏っぽいよな」て話をしていました。そうなんですよね、なんか懐かしい「ザ夏!」て感じ。

 


とは言え、通勤の行き帰りで知らず知らずのうちに体力奪われているのか寝るのが早いです。歳には敵わないなあ(´△`)

 


そういえば仕事の時間を減らそうと思っていましたが一時見送りにしました。まだ彼に言ってないのもあるけど、年内はいまのシフトで頑張ってみようかと(休んでばかりだけど)

 


それでも結果的には年収100万円前後、てとこなかぁとは思います。二ヶ月弱お休みしていた時期があったし_φ( ̄ー ̄ )
103万円を超えたら配偶者特別控除受けてみよう。未知の世界だからよく分かんないけど

 


おやつ

f:id:aki_story:20210722072501j:image


夕飯

f:id:aki_story:20210722072509j:image


生理だからってことで運動もストレッチも全くやっていない( ゚д゚)
すべて肉になる、て分かってるのに…やる気ゼロ。継続するって辛い。

 


6月から本格的にダイエット生活を始めて。
自分の一ヶ月の生理期間も含めての体とメンタルの変化がなんとなく分かってきました。

 


ダイエット追い込み時期は生理が終わって2日経ったくらいがベストかと。


もちろん生理関係なく一ヶ月間ムラなくダイエット生活ができれば問題ないと思うのですが。それはあくまで理想で現実はそんな簡単じゃないのよね。まさに現実を生きるリカちゃん状態。

 


いまだに半日寝腐る日も多々あります。

 


私の生理前後のメンタルはとにかく言うことを聞いてくれない。
その度にちゃんとできていない事に落ち込んだりイライラする。それがすごくストレスになるなー、て思いました。

 


更に生理の前は体が水分を溜め込むので浮腫むし腹は張るし、鏡を見るたびため息。
こうなるともはややる気のモチベーションを保つことが何よりもストレスになる。

 


でも!そうは言っても以前よりお腹も引っ込んだし腰回りが小さくなりつつあるんです。
これは生理後〜生理前までの2週間がんばっている成果だと思って「無駄じゃない。ちゃんとダイエットできてる!」て自分を励ましています。

 

ちなみに私の生理は3週間周期。前後と最中を考えると月のほとんどが生理の影響で情緒不安定てことになる。年に数回は月2回生理がきます(;ω;)


そう思ったら生理前後は全然ダメだけど、代わりにそれ以外の時期にダイエット生活ちゃんとやれば毎月少しずつ体が引き締まっていくのかも!て気付きました。

 


長い目で見てやっていくしかないよなぁと。改めて考える「一生ダイエット」
いまだに体重測ってないのですが来月の生理明けに測ろうかな!

 


_φ( ̄ー ̄ )う〜〜ん。

 


なんだか、話があっちこっち行ってしまい読みずらく申し訳ないです。