40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

出勤時の悩みは「電車遅延」

無ければ問題なく通勤できるのですが、なぜか続くときがある電車遅延。

 

なんとなく嫌な予感がするときには運行状況をみてから家を出るようにしています。
あと、仕事に向かった彼から「電車止まってるよー」て電話がかかってきたりします。

 


遅延の割合は詳しく分からないけど私の使っている路線は遅延が多い気がする(/ _ ; )
安全点検や人身事故や天候で。

 


運転見合わせレベルになったらもう乗れないと諦めて会社は休んでいます。
運転再開したら普通はそれを待てば良いと思うけど、私は遅延している電車には怖くて乗れません。

 


混んでる、低速、線路内で止まってしまうかもしれない恐怖。これが乗れない理由です|ω・`)

 


なかなか人には理解し難いとこで。
私もそう思う。
こうなる前は満員電車もイライラするだけで乗れたし、車内に10分以上閉じ込められてもイライラするだけで恐怖なんて無縁でしたから。今でもその頃の自分に戻れたらどんなに楽だろう、て思います。

 


あとはまだ電車に乗っていないのに不安なことばかり考えてしまって、次第に頭痛が始まってしまい更に怖くて乗れなくなります。
頑張れば乗れるかもしれないけど不安感に負けてしまう。そして乗れても降りた頃には頭痛が酷くなりまた電車に乗って帰るか、仕事に行けても翌日寝込むことも多々。

 


真夏は車内の冷房も強くて、窓も閉められていることが多いので不安感が増してしまう。
強い冷房で急激に冷えると体が冷えて体調が悪くなるし、窓が開いていないと息苦しく感じます。いまはマスクもあるので苦しさが増す。

 


死ぬわけでもぶっ倒れるわけでもない、てことは理解しているのにダメなんですよねえ。
ほんっとに毎度!悔しくて悲しい。


何度も電車に乗れず駅からトボトボ帰りました。そして頭痛と乗れなかった自分を恥じて鬱っぽく過ごすんです(/ _ ; )ほんとにツラい。

 


ネットでいろいろ検索して読んでいるけど、病院から薬を出してもらうとか。無理してでも乗ってみて死ななかったでしょ、を体感してみるとか。←これ分かるけどそれが出来たらとっくに克服してるんですよね。。

 


でもあまり知識を入れない方が良いらしい。
余計なことを考えすぎてますます怖がってしまうとかなんとか。でもこちらは藁をもすがる思いなのでね。

 


二年ほど前に振替輸送で乗った電車がホーム手前で停止してしまって。その時の感覚がどうしても忘れられなくて。車内で泣いて震えて恥ずかしくて仕方なかった。大丈夫ですか?て声を掛けてくれる方も数人いて、でも頷く位しか応えられるなくて。電車から降りたら恐怖が蘇って嗚咽がでるほど泣いてしまって。
駅員さん呼んできてくれた方にお礼もちゃんと言えなくて。

 


帰りも当然ながら電車に乗って帰らなきゃいけない。怖くて何本も見送りました。
よく乗って帰ってこれたなぁ、て思う。そこはガッツあったのね、帰りたい一心で。
そのあと丸々2日は寝込んだ記憶。超辛かったです。ずっと泣いてました。


そんな経験があるから、またあんな風になったら、て思っちゃうんですよね。

 


平常運転でもドキドキバクバクしているのに遅延と人混みが平気なわけない…と思ってしまう。
電車に乗れないことがこんなに辛いことだなんてこうなるまでまったく分からなかったです。

 

私はまだ頑張れば電車に乗れるレベルなのでそんなに酷くはないけど、なんとなく疲れが溜まってる時とか出掛ける前に朝のニュースで電車事故の映像を見たりとかするとあまり良くないな、て思います。

 

病院へ行った事もないので正確なことは分からないけど、ずっと付き合っていかなきゃいけない私の悩みです(;ω;)