40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

早くも降参したい件

火曜(9/14・仕事)の朝ごはん

f:id:aki_story:20210916104237j:image

 

前夜にまたしても夜食で甘いものを買ってきてくれた彼。夜はグッとこらえて朝に食べます。
ゴボウとこんにゃくと鶏胸肉を煮たモノ。適当に作ったわりに美味しい(*^_^*)体にも良いですね♪

 


前日の月曜は私ガンバッタンデス。でも結果は惨敗でした。

 


母をついに脳神経外科へ連れて行けたんです。実家へ着くなり母を説得。言いながら泣けてくる私。「アンタがそうしてほしいなら別に行っても良いけど…ったく。」

 


グチグチ悪態ついてるのも無視して車に乗り込み、予約しておいた病院へレッツゴー。

 


受付で保険証を出したところ、期限切れ。。
家に戻って探せばすぐにあるだろう。
…ない。
身分証があれば市役所で再発行できる。
免許証(運転履歴)がない。

 


(−_−;)まじかよ。想定外なんだけど

 

 


何度もおなじところを探す母。だんだんと保険証を探している理由を忘れる母。
頭がおかしくなりそうでした。なんでこんな嫌なことばっかり起こるの!!て。

 


結局、保険証は見つからず免許証も見つからず別のもので再発行できるのにその頃には母の頭は限界に。
「今日はもう帰って!!」「あとでゆっくり探すから!」

 


(−_−;)まじでムカつく。

 


また振り出しに戻りました。イライラと悲しさで気がおかしくなりそうな私。私だっていっぱいいっぱいなのに。
頭を冷やそうとまた親戚のおばさんの喫茶店で状況報告。
一時間ほど話したら落ち着いてきたので今度はスーパーへ買い物するために再び実家へ。

 


そして、案の定なんにも覚えていない母。
何事もなかったかのようにスーパーへ買物。早くも疲れ果ててしまった私。

 

 

(;ω;)ハァァ。私が病みそう。
なんかさー、もうさー、無理なんだけど。
できることならもう何もしたくない。関わりたくない母に会いたくない。あーーっ

 


私世話なんてできない。綺麗事なんてのも言えない。認知症が悪化したら母のお金でそういうところに入れてしまいそうです。全然よく分からないけど。

 


二世帯なんて考えあったけどムリムリ。てか、ヤダヤダ。私は冷たい人間なんだ(ー ー;)

 


もう憂鬱で憂鬱で仕方がないです。。