40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

生理前はなんだか憂鬱

たぶん生理直前なのかなぁ。頭がどんより重く、下腹部が痛みます(;ω;)毎月のことなのに慣れないなぁ。この感覚は。

 


ある程度の家事をして、小休止。ちょっと休んだら肉巻きを作って終わりにしよう〜。とっても体がダルいです。


鶏胸肉のハンバーグ作りました。

f:id:aki_story:20210927185514j:image


何品か作っておけば翌日の夕飯の支度がかなり楽になるので最近頑張ってます。
火曜の夜と、金曜の夜は次の日も仕事だからなるべく家事はサボりたいんですよねえ(^^;;


そう言えば、母の話になりますが…
前回は保険証が見つからず無念の病院でした。


諦めず、市役所へ保険証の再発行の手続きするために行ってきました。その場で受け取ることはできず、後日郵送で送られてくることに。


受け取りうんぬんについては不安はありますが(受け取ってもまたどこかに隠してしまう可能性大)しかし、ひとまず期限付きの保険証替わりになる証明書は受け取れました。


これがあれば病院へ連れて行ける。やっと。
ひとまず次することは診察を受けて行きつけの病院をつくること。


病院からきっと薬が出るはずだけどそれも飲まないだろうなぁ、、など次なる不安はありますがそれはまたその時に考えよう(´・ω・`)


市役所へ保険証の再発行する際に身分証明書がなくて代わりに診察券と通帳を持って行ったのですがこれは私が家宅捜査のうえ見つけたもの。
出かける時に母から「再発行するために必要な身分証は?」と聞かれたので、とぼけて
「前にお母さんから渡された書類があるからそれで大丈夫」と流しました。


市役所の受付で隣には母。母の前で出したくはなかったけど身分証がわりの書類を出しました。その場では大人しかった母でしたが、待合席に戻るなり「その通帳って私の?」と。
「う、うん。そうだよ」と私。


そして、
通帳の入ったファイルを取ろうとする母。
そうはさせない私。
引っ張り合う緊張の一瞬。


私「後でにして!また呼ばれるから!」と言ってカバンにしまう。そして母は超不服そう。
以前の私なら渡していたと思うけど、母の手に渡したら面倒なことになるのは分かっているし出先で悩まれても困る。
母には申し訳ないけど多少強く出てしまった自分がいました。


母の通帳と言っても繰越通帳しか見つけられず心配するような代物ではないんです。
ただ祖母もそうだけど、通帳やお金を盗まれた!などと言われたら、たまったもんじゃないので渡すわけにいかなかった。


呼ばれるまでの10分弱。無言でいたら母も通帳のことは忘れてしまいました。
すべて忘れるから良いけど。それでもその現実は、娘の私にはまだ少し辛いです。


でも「あー、そっか。忘れるんだった」て思った自分もいました。
おばさんも言ってたけど、忘れるから病院へ連れて行くのもまたチャンスはあるよ!て言ってくれたな、と。こーゆう事か。


ただ市役所から実家へ戻ると、母は自分の部屋でずっとガサゴソ。潜在意識の中で何かを探そうとしてるみたいでした。ただ何を探しているかは本人も分かってない。
母がその部屋にいると通帳を戻せないので「お茶飲みたいー」と言って部屋を出させて、その隙に通帳と診察券は戻しておきました。


こんなふうに騙し合いのような、いや母はいつでも真剣だろうけど。疲れるやり取りをこの先も続けていくのかぁ。(´-ω-`)しんど。


みんな、こんな感じなのかなあ…