40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

40代の反抗期?

胸くそな内容なので読む方は要注意です。


母から言われた酷い言葉。認知症の影響だと分かっていても許すことができません。

いろいろなサイトを見て気持ちを落ち着けようと思ってもまだ私には母の(病気による)気持ちを汲み取ることはできません。


しばらく母に会うのをやめようと決めました。こんな心境でも母の気持ちに寄り添って、何もなかったように会うなんてこと今の私にはできそうもありません。


無理してでも会おうかという葛藤があるけど、ここ数年母に対して違和感を感じたまま過ごしてきた結果、それはとてももろかった。


だって、また同じ事の繰り返しだから。優しく接しても結局彼女は人を断絶する。


日常生活を送ることは可能なので、当分放っておこうと思います。
正直なところはもう母に会いたくないです(現実問題それは無理だけど)


一対一でがんばってきたけど、私の心は完全に折れました。それが病気のせいだと分かっていても歩み寄ることは出来そうにありません。


もともと今まで無理して「良い娘」をしてきたところはありました。私の家はもともと母、兄、私と常に壁のある家庭でした。
でもそれも含めて母に申し訳ない気持ちとか色々あって、私なりの恩返しをしているとこだった。


本心ではないにしろ、母の放った酷い言葉は「良い娘」を演じてた私を突き放すには十分すぎました。もうどうでも良い。


いまは母のことが憎くてたまらないし最低の性格だからみんな離れていくよ、て思う。人を拒絶するところはもう前々からあったけどそれに拍車がかかって被害妄想まで(認知症特有のものだけど)


いまは母に対して憎しみと恨みしかないので私に被害がないように、言われた事とかお金の事とか認知症の疑いがある事を紙に書いておこうと思います。


母の家に行く事や母に優しくするということを義務にしていたここ数年。もう行かなくていいや、と思ったら肩の荷がおりた。母を嫌いになれたら楽になった。逃げだと分かっていてもいまは逃げたい。母に関わりたくない。


43歳で親がこうなると、私なんてまだ反抗期みたいなもんなので歩み寄ることはできないなm(_ _)m


祖母の徘徊が頻発していて、お泊まりが増えるかもしれないらしく。そうなると母が祖母宅へ行く必要もなくなる。用事がなくなる。そうしたら認知症は悪化するだろうと思う。


実家もいらない。母は母のお金でどーにかすれば良い。私はもう関わらない。自己中人間の末路だね。孤独でいればいい。


ほら、やっぱり。
母が祖母を憎むように私も母を憎むんだ。

 

朝ごはん

f:id:aki_story:20211006082135j:image