40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

休日をどう過ごそう

月曜(10/25・休日)の朝ごはん

f:id:aki_story:20211025114140j:image

 

昨晩作ったプチッと鍋スープをチゲスープにアレンジ。寒くなるとスープで温野菜を食べれるからとっても楽ちんです^_^


本格的に冬到来。ニトリで毛布を買いました。
Sサイズを2枚。ふわふわで暖かい。これ椿がフミフミする柔らかさだ(`・∀・´)


カーペットも買いました。暖か〜い。

f:id:aki_story:20211025114159j:image


冬は寒くて嫌だと思いながらもぬくぬくするのは幸せを感じる。
私やっぱり夏の暑さは苦手っぽいです。結局今年の夏も体調崩してしまう日が多かった。
来年の夏は対策したいなぁと思う。冬の間から健康管理気をつけよう。あの体調不良はメンタルもやられるから辛いんだ。
運動とストレッチを習慣化しなきゃだ。


休みの日はいつも夕方までゴロゴロして嫌々スーパーへ買物へ行っていましたが、そのパターン変えてみよう(´・ω・)


たまたま昼過ぎにスーパーへ買い出しへ行ったらそのあとが楽で快適だった。夕方までゴロゴロするのも良いけど「買物へ行かなきゃ〜」て気持ちが憂鬱にさせるから。


今までは毎週実家へ行ってたけどそのパターンも変わったから休日ルーティンも変えて過ごしてみよう(´-`).。oO


親戚のおばさんとも話していたけど、実家へ行くのってそれ自体は別に大変ではないけど疲れるんですよねえ。でもこの微妙な面倒臭さって人に言えないってゆうか。
みにおくんはお母さん寂しがってるよ、とか言ってくれるけど。


…こういう時、感情だけで何かするって難しいですね。嫌になったらやっぱり親身なれないですから(-_-)母が私に言った言葉はお金関係です。認知症の影響もあるかもしれないけど、ただの本心かもしれない。もともとそういう人だったから本意はどっちか分からない。
でも分かったのは親身になってもそれの見返りはないってこと。信頼にしろお金にしろ母にとってはその解釈にならないってことが分かったというか、そう感じた。


ああ、また母のこと考えると憂鬱になるからやめておこう。すみません。いつも(´-ω-`)つねに葛藤しています。