40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

ダイエット事情

今年の6月からダイエット生活を開始してかれこれ半年経過しています。
夏を過ぎたあたりでいったんやる気を失い、そのタイミングで母と揉めて暴飲暴食をしたらあっという間に(体重は測っていませんが)腹が出てきて体が重くなりその現実に絶望。


「三ヶ月がんばってきたのに一週間程度でもう元に戻ってるーーー」


これには落ち込んだ。以前なら落ち込んで更にやる気なくなって投げ出すとこですが、なんとか持ちこたえました。ゆるゆるとダイエットを意識する生活に戻っていまに至ります。


とはいえ6月の頃のようなやる気をはないの。
でもその時期にYouTubeで見たことやネットで調べたことが頭に蘇って今になってすごく役に立っています。
やる気があるときの内容ではなく、がんばれない時の精神論的なこと。
がんばれない時をどう乗り越えるか。ダイエットで毎度つまづくのが「継続」
「継続」てなると「イコール毎日」の考えになるけど丸っと一年ベースで考えると毎日は無理や!!てなる。
だから一年ベースの中でゆるゆる継続していこうの考えにかえることにしました。


体調、生理、ホルモンなどなど…色んなことで毎月思ったように過ごせない。40代特有の体調不良やメンタルのムラ。これを無視してやってやろう!は無謀なのでこの上がり下がりも含めて「適度」にダイエットを続けようと思いました。


それでも私が恐れているのは「三日坊主」
生理前後で自分を許してしまうとそのまま自然にダイエット無視の生活に戻るんじゃないかって不安は常にあります。あるけどそーゆう時にはダイエットを始めて成果が出た時の喜びを思い出します。そうすると私またあの喜びと満足感味わいたい!って思う。
逆にこのままダラけたらブクブクと醜い人間になるわよ!て喝を入れています。


たぶんこの方法はどちらとも経験したからかな?ダイエットの成果を感じて調子良くなったのにやる気をなくしてダラけたらあっという間に元に戻った経験。そしてヤバイ!と思ってまた始めたらまた満足感を得ることができた、っていう一連の経験の賜物。


結果どれも無駄になってない。どの時期も「自分」であって。どの時期も色んな考えがあってそうなったんだ、ていう現実…。
(´-ω-`)んん深いなぁ〜


あとは単純に食べたら動く。これをいま食べるなら別の日にガッツリ食べよう〜とか。うまく自分を騙すのもありかと。
私の食環境だと彼との外食があるのでどーしても調節をせざるを得ない。土日外食したら月火は自炊で夜は米抜きとか。


最近の自炊

f:id:aki_story:20211214105705j:image
f:id:aki_story:20211214105703j:image
f:id:aki_story:20211214105657j:image
f:id:aki_story:20211214105708j:image
f:id:aki_story:20211214105700j:image


てか、そろそろ体重測りますね_φ( ̄ー ̄ )