40歳からはじめるブログ。

子なし同級生夫婦。ダイエット・節約。挫折の毎日をのんびり更新☆

試行錯誤・四苦八苦

アメちゃんが我が家にやってきた日曜の午後。人馴れしていない猫ちゃんを飼うのは初めてのこと。キャリーバッグから一向に出てこようとしないアメちゃん。


保護されたご夫婦からは、動物病院の書類も受け取りました。推定ですが2021年7月生まれだそうです(*^^*)女の子です。

 

f:id:aki_story:20220316105855j:image


そして、発情期がもうあったのですでに不妊手術もしたそうです。御代を払おうかと言ったけど誰からも頂いていないので、て事でした。


人馴れももちろんそうだけど、新しい環境に慣れるまでアメちゃんは不安でいっぱい。ネットで調べてとりあえず居場所を確保するためケージを用意。

 

f:id:aki_story:20220310154847j:image


夫と一緒に組み立てました。アイリスオーヤマの二段ケージです(あ、トイレの向き間違えてます)


さあケージできた!と思っても肝心のアメちゃんはテレビ台から出てこない( ;∀;)


本人は怖がっていると思うけど可愛すぎます。

f:id:aki_story:20220310154858j:image


とりあえず初日はこのままで帰宅しました。母の部屋は下の階なのでこのリビングはアメちゃんのテリトリー。探検してくれたら幸い。


そして翌日、心配しながら実家へ。玄関を開けると母が不安な顔つきで「アメちゃんが行方不明なの…」と。


もうそこから二人ともプチパニック。リビングに向かうと母がアメちゃんを探すために物がひっくり返っている状態(。-∀-)


私も冷や汗もんで探しました、すると母から
「あっ!あっ!…いた!」て。
棚の下で何か動いたって言うのですが私には見えず。どこどこ!!?と焦るワタシ。


すると、本棚の引き出しの下にある薄い隙間にアメちゃんの足が。あまりに狭いので挟まってるように見えて血の気が引きました。


母と本棚を持ち上げてアメちゃんに触れると動いた、良かった、生きてる。


それからはもう掴んで離さずそのままケージの中へ。母もアメちゃんが見つかって安堵の涙を流していました。ほんとに良かった、家の外に出ていなくて。


アメちゃんをケージに入れたら母と買物へ。帰宅すると、ベッドに入っていました!こんな事でもたまらなく嬉しくて感動しました。初めてアメちゃんの意思を感じました。

f:id:aki_story:20220310154922j:image

写真たくさん撮りたいけどストレスになるので一枚だけ。
でも目を合わせないほうがいいとの話なので安心できるように布で覆っておきました。

f:id:aki_story:20220310154914j:image


試行錯誤しながらの生活。。
どーなることやらです(´⊙ω⊙`)